PageTOP

能動ドットコム > CHa-Ki的思考回路 > 思考回路
CHa-Ki 的思考回路
2018年1月16日:セクハラと魔女狩りは付和雷同のあおり運転?
先ごろの第75回ゴールデングローブ賞の授賞式。
大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタインに端を発するセクハラへの抗議で多くの女優が黒い服装で出席しました。
そのモノトーンにとやかく言うことはないのですが。
 
YOMIURI ONLINEから引用します。
【パリ=作田総輝】フランスの女優カトリーヌ・ドヌーブさんや女性作家ら100人は9日、仏ル・モンド紙に連名で寄せた公開書簡で「女性を口説く自由は認められるべきだ」と訴え、世界に広がるセクハラ告発運動の行き過ぎに警鐘を鳴らした。
ドヌーブさんらは「性暴力は犯罪だが、誰かを口説こうとするのは、たとえしつこかったり、不器用だったりしても犯罪ではない」と指摘。「膝を触ったり、軽くキスをしようとしただけで男性は制裁を受け、職を失っている」と男性側を擁護した。
米国の映画プロデューサーのセクハラ騒動をきっかけにした告発の動きを「魔女狩りだ」と非難し、同調しない女性が「裏切り者」のように扱われている現状に苦言を呈した。
 
3年以上前に「セクハラ」問題を書いているので、そこは今回パスします。
ここで問題にしておきたいのは、マスコミが必ず覚えておかなければならない「集団心理」

「赤信号、みんなで渡れば怖くない」

平和な時代が続くと、付和雷同型人間が多くなってきます。
ぶっちゃけ、平和の象徴である、とも言えます。
集団に入らないと生きにくい、LINEやTwitterなどが分かりやすい例かもしれませんね。
 
昨年、東名高速であおり運転の後に追い越し車線で車を止めさせて事故を引き起こし2人を死亡させた事件から「あおり運転」が諸悪の根源のようにテレビでさかんに流されていました。
あの東名の事件はあおり運転が原因ではないことはここでは割愛します。

さて、2車線以上の高速道路のランプ。
入路した半分以上の車がいち早く追い越し車線、すなわち最も右の車線に入りたがります。
これは、一番右車線が速いという誤解からおこることで、運転者は無意識です。
従って、当然、スピードは追い越し車線の流れに乗れない速度ですし、バックミラーで後方確認することもしません。
後方確認する人はそんな速度で追い越し車線に入らないものです。
そして、気づくと後方から「あおられてる」わけです。

しかし、マスコミの人々は「あおられる車にも悪いことがある」なんて言おうものなら袋叩きですから「あおり=悪」で話を進めざるをえません。
付和雷同マスコミの出来上がり〜。
 
結局、正誤ではないのです。
さらには、間違った意見ほど声が大きいことも理解すべきです。

個人で集団に対峙するのはとても勇気のいることです。

だいたい圧力に屈してしまうもので、何を隠そう、この思考回路も昨年末、圧力に屈してサイトから追い出されて一時退避する羽目になってました。

完全に「名前負け」。
とどのつまり、お前が言うなよ!という「落ち」ですな。
CHa-Ki 的思考回路       映像制作の能動ドットコム