PageTOP

能動ドットコム
今週の一言終了版(2009年)
2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009
2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017
12月30日   今年も残すところあと2日。ホントにいろんなことがあった1年でした。辛かったことも多く、楽しかったことも多く、変化にとんだ日々でした。って、終わったかのように書いてますが、明日、関内のホームギャラリーの撤収があります。大晦日までチョロチョロちまちま仕事してんぢゃないよ!と思いますが、1年の締めくくりにはなったみたいです。絵はがきも1500枚以上出ました。多くの方々にご覧頂き、ありがたい限りです。心残りは週刊 「村」が秋までしかアップできていないこと。1月中は2009の延長に・・・まっ、いいか・・・いずれにせよ、あとは年末ジャンボの当選を待つだけ・・・バラなので2億円しかないけど楽しみだなぁ・・・
12月12日   D-Kってご存知ですか?数年前から始まったもので、ビルにコンピュータグラフィックス(以下CG)を投影するもの。ランダムにCGを組み合わせているので、同じ掛け軸は二度とできないというのが売り。D-Kというのは「デジタル掛け軸」の通称。さまざまなCDをゆったりと投影することにより、単なるライトアップとは一味も二味も変わったものになります。今は京都市役所で行われています。行ってみたい気もしますが、いかんせん、遠すぎ・・・。横浜に来るのを待とう。
12月10日   というわけで、横浜市営地下鉄関内駅のホームギャラリーで、絵はがきを配りだしたんですが、概ね200枚/日のイキオイが止まりません。品切れの際はどうかご容赦ください。目標数の2500枚も残りわずかとなってしまいました。どーしてそんなに早く無くなるの?って疑問はなきにしもあらずですが、いかんせん、早すぎ!想定外!供給も追いつかないし・・・当初の予定は1000枚だったんですが・・・無くなり次第はがき入れ撤去しよっと。
12月1日   師走・・・だというのに・・・。今日の夕方から1ヶ月間、横浜市営地下鉄関内駅地下2階の湘南台行きホームにあるホームギャラリーでデジカメ学舎会員の写真17点の展覧会を開催いたします。地下鉄運行時間中はいつでも無料でご覧いただけます。ご覧いただいた方はお一人1枚限定ですが、森田の絵はがきを無料でお持ち帰りできます。お暇な方はご高覧いただければと存じます。それにしても、よ〜く考えてみれば、大晦日の夕方に搬出しなければならないという、ある意味超おバカな事態に陥っていることを知っているのか知らないのか・・・
11月23日   先日の撮影会でたまたまYさんから「この車何キロ走ってるの?」と聞かれたので、(いつもは燃費表示している)走行距離表示に変えたとたん、目に入ったのは気持ちよい数字の並び。国道走行中なのでYさんが急きょ携帯電話でパチリ!4年間でぴったし80000キロでした。そろそろ次の車のことも考えなければならないのか・・・3rdシートが2ndシートの下に収まってしまう超便利な荷物室があるので捨てがたい・・・まっ、そのうち・・・
11月15日   今日は、久しぶりに抜けるような青空。やっと秋らしい天気になるのだろうか・・・暖かだったり、冬の寒さだったり、自分のイメージする秋とは少々違う天気が続いています。何とか明日(今月4回目の撮影会なのだ)までこの天気が続いて欲しいと願うようになってしまった「晴れジジイ」。奇跡のように天気に恵まれた昨年に比べ、どうもだんだんアヤシくなってきました。晴れジジイ改め曇りジジイにしようか・・・何とか晴れるようにお願いしておこう。
11月8日   一品講話で話してて、自分に暗示がかかってしまったのか・・・。受講者から例のブツの新品があるという情報を得て自分のカメラのEXIF情報を調べてみたら、なんと、1年3ヶ月で37000枚撮っていたことが判明!マズイ、3年もつかどうか・・・かなりヤバイ!ということでおさえのブツを買いに走ってしまった・・・また、高い買い物をしてしまった・・・今年は年を越せるのだろうか・・・
11月4日   能動ドットコム初の試みとして「一品講話」第一回目が終了しました。ご参加の皆さんには他では聞けない貴重な話と大変満足していただけて私としてもとても良い講座だったと思います。なかなか、系統立ててじっくりひとつのことを追求していくお話しができない中、半分洒落状態で見切り発車だったのですが、結果は予想以上の「デキ」で、平日に再放送!をという声もあり、来年あたりは平日一品講話をはじめようかともくろんでいます。メーカの人が聞いたら、その場で刺されちゃうくらいの内容なので、あまり大々的にはやりにくいところですが、自分としても楽しかったので、また近々開催しようと思います。
10月31日   年初、週刊 「村」のナンバリングを3桁にして、すなわち、3桁の週刊 「村」をアップしようとしてましたが今年中のアップは「断念」です。ネタ不足ではなく、アップしている時間が・・・。1日30時間くらいあると結構行けちゃうと思うんですが、何せ、週刊 「村」は1サイト作るのに概ね5時間かかります。無駄な時間とは言わないけど、5時間あれば相当酒飲める・・・んっ?、仕事で忙しいんぢゃないのかい!っていうつっこみにも耐えて、酒は静かに飲むべかりけり。
10月23日   Windows7が発売されました。Meに次ぐ×なOS、Vistaからやっと開放されますね。多分・・・。Vistaの方は草々に乗り換えないとまともに動かないから即買いでしょうけど、私は当然のことながら、皆さんが検証してくれて、OSとして成熟した頃に乗り換えるつもりです。鳴り物入りで登場したWindows7ですが、きっとたくさんの不具合が発見されるんでしょうね。しばらくは高見の見物を決め込むことといたしましょう。
10月12日   先日の台風で2階まで伸びたルコウ草とゴーヤが吹っ飛ばされました。実は、そろそろと思っていたのですが、いきなり切ったら下の畑が大打撃をうけること間違いなし!なので悩んでおりました。今回の台風はあまりに風が強かったのでベチャって下に落ちるのではなく、きれいにフェンス沿いに理想的な形で落ちてくれました。おかげで手間が省け、種採りができ、本日無事処分できました。台風のために中止になった那須界隈撮影会もひたち海浜公園に変更して無事催行できたので良しとしよう。
10月4日   何を思ったか、デジイチ いろは 一品講話なるものを始めました。デジカメ学舎はあっても講評だけで時間が過ぎて技術的なお話がほとんどできなかったので、デジカメ学舎は講評だけにして、一品講話で技術的な話を2時間1品でお話ししようというもくろみ。プロカメラマンは脇を絞めて撮るなんておバカな間違いを正していこうと思っております。間違いを抜粋すれば、「構図の黄金分割」「画素数が多いほどキレイ」「縦写真の右が上?左が上?」これって全部間違い。やれやれです。「えっ?」と思った方は是非お出でください。受講しないと後悔します。あっ、後悔はしないか・・・間違いに気づいてないんだから・・・。気づかないほうがシアワセってこともあるなぁ〜
9月16日   筑波大学計算科学研究センターは、スーパーコンピュータで円周率を小数点以下2兆5769億8037万桁を計算し、世界記録としてギネスブックに申請したそうです。記録容量はなんと、13.5TB。先月新調したばかりのパソコンは5TBしかない・・・。何桁までかはあまり興味ないけど、面白いのは小数点以下1兆7815億1406万7534桁目から、ならびに小数点以下2兆3641億9038万6673桁目からの数列が"012345678901"。1兆1429億531万8634桁目からの数列が"314159265358"となったそうです。「黄金分割」が(映像や写真の構図とは全く関係のない)数字のマジックであるのと同じで、これも数字のマジック的で面白いですね。
9月1日   国民の約45%が民主党に投票。尋常ならざる選挙も終わりました。小沢代表代行が自衛隊の給油活動は法律を拡大解釈する「詭弁(きべん)」と断言して「ただちに中止!」と大声でさけんでました。民主党としては、「給油という後方支援=軍事活動」という立場をとっています。今回の選挙で絶対安定多数を獲得した民主党、初志貫徹して国際社会やアメリカから総すかんをくらうのか、はたまた手のひら反して国民をあざむく(どういうわけか党のマニフェストはこの問題には一切触れていません)のか・・・。私は高速道路無料化だの企業献金だのどうでも良いことはさておき、国会議員様には国際社会における配慮に欠ける(国際的恥)ことと、秘書に責任をなすりつける(日本男子魂違反)のだけはご勘弁願いたいと思います。まっ、あまり突っ込んで墓穴を掘る前に、まずはお手並み拝見といたしましょうか。
8月25日   作品展はあっという間の1週間でした。実はほとんど期待していなかったのですが、たくさんの方々にお出でいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。絵はがきも400枚近く出て、金銭的には赤字ではありますが、いろいろなつながりや来場いただいた方から貴重なお話を数々伺えたことで実質とても意義あるものでした。私自身もこれまで見えなかった多くのものが見えて、毎日、「なんでそうなるかなぁ?」「次は何やっちゃうの?」の連続でしたが、とっても良い勉強になりました。昨日、関係各所にお礼のあいさつに回り、ひとまず終了ですが、担当者から「次回のご予約を!」と言われてつい、また予約してしまいました・・・本当に皆様にはお礼の言葉も見つかりません、ありがとうございました。
8月6日   今年も変な天気が続きますね。うっとおしい天気を跳ね返すべく、8月18日(火)〜23日(日)まで2年ぶりとなる能動ドットコム・写真展を開催いたします。本当は区役所1階のロビーで行う予定だったんですが、選挙と重なってしまい、4Fの公会堂ギャラリーで行うことになりました。ご覧になっていただける人数がかなり少ないかもしれませんが、絵葉書プレゼント、「赤岳を登る月」(昇るじゃなくて正解)の動画も展示します。暇で暇で仕方ない方は、どうぞご覧ください。
7月28日   いまだにニュースの天気予報で「梅雨前線」って言ってるけど、梅雨明けと梅雨前線って一体型ぢゃあなかったっけ?梅雨明け1週間は晴れと信じて生きてきたけど、その後がヤバかったのね。予報しずらい時期に、梅雨に逆戻りしたようなハッキリしない天気。私は気象をずいぶん勉強したし、卒研は「せつどう法による気象予報解析」だったし、天気予報の端っこは噛んだつもりなので、天気予報をバカにするつもりは毛頭ありませんが、あまりの異常天気に辟易していることも事実。予測しがたいゲリラ豪雨もあるし、予想外の天気変化もフツウな夏ですから、天気予報も大変でしょう。去年は2回、今年はとりあえず1回、オープンロケでゲリラにやられちゃいました。当たって当たり前、外れりゃ何言われるかわかんない・・・気象予報士さんたち、ガンバってね。私は天気予報を100%信じてますよ。
7月19日   また某国で謀反だす。著作権の無い中国で「山梨勝沼」が承認されました。著作権の無い国で著作権を与えること自体おかしいと思いますが・・・国と民をあげての謀略無人非道な一手です。また、やっちゃいましたな。というような簡単な一言で終わらないのが某国のやり方。自分たちの権利はとことん主張するけど他国の権利は一切無視する・・・共産主義って、そういうものだっけ?
母がよく言ってます。「バカを相手にするな!バカ相手にする奴はもっとバカだ!」って。とは言うものの、なかなか、放ってはおけない問題なのは明らかで、すぐさま山梨県などが抗議を申し入れたそうですが、著作権の解除に3年かかるとな。キ〜ジル〜シにつける薬無しか・・・やれやれ・・・
7月7日   七夕です。久しぶりに太陽を見たような気がします。牽牛と織姫の関係って知ってますか?恋人同士だとばかり思ってましたが、実は夫婦。仕事熱心な二人は結婚してから仕事をサボるようになり、織姫の父が怒って二人を天の川の左右に分けて、7月7日だけ橋を架けて逢わせたとかなんとか・・・あんまりロマンチックとは言えないお話ざんす。とりあえず、今日は天気も良く逢えそうですね。まっ、地上から見た雲で邪魔されることはないような気もしますが・・・
7月3日   とうとう7月になってしまった・・・毎日降り続く雨、雨、雨・・・じめじめもイヤ!暑いのもイヤ!あと、2ヶ月ガマンすれば楽しい秋がやってくる!って話してる場合ぢゃあないとは思うけど、夏は暑いのよね・・・たまんないのよね・・・先日の長野ロケで腕も首も真っ黒・・・しっかり時計の痕までくっきり〜・・・ピアノの先生にまで「ずっと気になってたんですけど、どこ行ってきたんですか?」・・・やれやれ・・・
6月18日   こんひとでは言葉の問題を多く取り上げていますが、また!です。他にネタないのかよ〜ということはこっちにおいといて・・・。先日のウズベキスタン共和国とのワールドカップ予選で日本が勝って出場一番乗りしたわけですが、喜びと興奮でではありましょうが、日本を代表するチームの監督が「ウズベキ」という言葉を使ってました。ウズベキは元来「ウズベク人の」という意味でスタンは「〜の国」ということでもっと突っ込めば正しくはウズベキスタン共和国。ぢゃあ、タジキ(スタン)、アフガニ(スタン)・・・って言うの?ということになります。省略大好き日本人としてわからないではないけど、言い回しが気持ちいいからと一般化(アメリカ、中国など)されていない名称を使うのはいかがなものかと。マウンドに国旗を立てるようなマネ(3月28日付)は避けたいですね。
6月4日   夏は苦手です。11月生まれが関与しているかはわかりませんが、暑いのはイヤ。あちこちでセイタカアワダチソウがぐんぐん伸びるのを見ると夏を感じます。あぁぁ、また暑い夏が来るんだね、来ちゃうんだね・・・と憂鬱な気分になってしまいます。皆さんは何で夏を感じますか?花?虫?せみの声?人それぞれでしょうけど私はセイタカアワダチソウ、暑苦しそうな植物です。また今年も黄色い花満開だね、と思うと片っ端から引っこ抜いてやろうか!と思います。
「夏、イエィ〜」というわけにはいかなくなったのは年のせい?手法によって暖かく過ごせる冬と違って、条件云々ではなく暑い!さらには防ぐ方法無し!という夏は辛い・・・けど、毎年やってくる・・・これが日本の四季なんだろうけど、10月になるまで深く静かに潜行するか・・・あっ、潜行する場所は・・・どこ?
5月30日   先日の上高地撮影会はバスツアー。かなりのおんぼろバスに当たってしまいました。天井の蛍光灯蓋は割れてて、ガムテープで補修してあるし、運転手さんが出発前に各座席を回ってシートベルトを出さなきゃならない始末。とにかくELRの効きがスゴクて、超スローで引っ張らないとすぐにロックされてしまいます。慎重に慎重にシートベルトを引き出し・・・その時、Yさんが例の手品の曲「オリーブの首飾り」を「タラララララ〜」と歌ったら、す〜っと出てくる出てくる・・・これには完全にスイッチが入ってしまい、久しぶりに笑いが止まらない・・・。松旭斎すみえもポールモーリアもビックリの名BGMでした。その後、バスのあちこちで「タラララララ〜」という曲は、聞こえませんでしたが・・・
5月22日   5月撮影会は変化に富んでて面白かったぁ。2年ぶりにライトアップした称名寺、富士の芝桜、ひたち海浜公園、ミステリーツアーは2泊に延長して磐梯・猪苗代・五色沼・浄土平・大内宿・喜多方と前から行きたかったところを網羅したし、毎年行っている「みずがき湖」では3年ぶりに鏡の水面でした。来週の上高地、丹沢も天気に恵まれるように、よ〜くお願いしようっと。
5月7日   今日、横浜市でも「定額給付金」なる書類が届きました。給付金騒ぎのために、1.郵便局(日本郵便)はx世帯分の郵送料。2.銀行等の金融機関はその振込料金。を丸儲けするわけで、自治体はそのおバカな給付金のために職員の手当てを税金から充てるんですよね。国と郵便局+金融機関の何らかの癒着があってもおかしくないと思うのは私だけでしょうか?見せ掛けの姑息な手段(元は税金)を使わざるを得ない国情にご愁傷様としか言いようがないところですが、政治家先生たちは100%受け取らないのでしょうね!当然ですよね!ねっ!たかだか12,000円で総選挙を棒に振るような人は政治家になれないもんね、多分・・・
5月2日   メキシコに始まった豚インフルエンザが対岸の火事ではすまないようになりそうですね。ノンキに撮影会なんてやってる場合じゃあないとも思えますが、5月は9日間の撮影会があります。移動は車だし人ごみにはいかないので、かえって安全かも。というわけで、よくよく考えれば3桁の週刊 「村」を作るためには3.65日に1度撮影会に行かなければならない・・・数字に弱いんで今頃気付いた・・・。そだ、いっぺんに何ヶ所も寄って1日でたくさんの週刊 「村」を作ればいいんだ!と自分で書いててバカみたいに思えてきた。今年も二桁で我慢しようかぁ。
4月29日   やっと、やっと、やっと、大仕事のケリがついて楽勝オプチミスト(ノー天気)生活になりました。というわけで、3週間以上空けての更新です。畑のブロッコリーが大きくなり、羽衣ジャスミンが花を咲かせ、ニンジン、ネギ、ミツバ、パセリが目を出し農道ドットコムへの道も開けてきました。そういえば、昨年、山でシッケイしてきた紅葉の種から発芽したモミジが順調に育ってます。自然界では淘汰されるものもあれば、成長していく木もありますが、元をたどれば羽の生えた(って言い方は正しくないな・・・羽を持った、だな)チッチャな種。それがやがて大木になっていく・・・先日発見された、129億光年のかなたで直径は約5万5000光年という銀河「ヒミコ」も理解の範ちゅうを超える数字、直径2〜3mmの種が大木に成長していくのも「超スゴイ!」と言いたいところなんだけど・・・桁がねぇ・・・。
4月4日   今日はどうせ獅子の日とかなんとか言ってるんだろうと思うけど、私にとっての4月4日は何の決まりもない日。毎週やってくる、ただの土曜日です。従って明日は日曜日。年明けからそういう曜日の観念を根底から崩す3ヶ月。もうチョット、もう一寸で楽になると言い聞かせながらの毎日。1月3日から今日までで休んだの?フッフッフッ、先月下旬高熱風邪で4日間寝込んだ(の間にしっかり撮影に出てます)んで、休みもとって、フツウに生きてます、多分・・・。
3月28日   今週は2ヶ国にお礼を言わなければならないようです。WBCでは、下手な小細工で大恥をかくことなく、「勝負が終われば、負けたものの気持ちを考える日本サムライ魂」を世界に発信できました。とっても良い比較対照になっていただきありがとう!も一つは弾道ミサイル、もとい、人工衛星を発射するとおっしゃる国にもお礼を言いましょう。日本はこれで、だれかれに遠慮することなく日本海にイージス艦を配備できますし、パック3パトリオットミサイルの準備も着々(政治的には粛々って言うんだっけ・・・)と進んでいます。月末には日米韓のイージス艦9隻とパック3の配備が整い、平時には絶対不可能な大規模予行演習をさせていただきありがとう!
3月14日   混雑の間げきをついて水曜日に確定申告終了!パチパチパチ!それにしても地獄の数日間でした。最も苦手な数字との格闘・・・78778なんて数字がならんでいると77887なのか78778なのか区別がつかない・・・会計ソフトとエクセルの答えが違っていると「ソフトのバグじゃろう!」と思ってしまう。そう、数字に弱い人には何度見直してもマチガイが見つからない。だんだん頭パニック(ビョーキだね)になって余計にマチガイが見つからない・・・。実は、木曜日に銚子佐原撮影会があって、どーしても気持ちよく行きたかったので何が何でも状態で水曜日は多分頭から湯気がでてたと思います。格闘の末、なんとか、概ねイイかもぉ、な申告書ができたんで、ホイッと出してきました。喉元過ぎれば熱さを忘れるもので、また来年も3月まで手ぇ付けないんだろうなぁ・・・晴れジジイ改めノー天気ジジイ
2月20日   誇り(ホコリ=埃)高き男として名高い?、それにしてもの、あまりの汚さと足の踏み場の無さ・・・いろいろ機材をまたいで歩くのも足腰の訓練!カメラマンは肉体労働者なのだ!とは言うものの、流石に家中ホコリだらけだし、物々が片付かないのは「マズイ」だろう・・・、確定申告も迫ってきたし、床に散乱している領収書の山を片付け、引越し以来の大掃除をほんのチョットだけしてみる・・・。結局右のものを左に、左のものを右に、って元に戻ってるだろう!ということで今日も幕を閉じようとしている・・・春は近い・・・
2月9日   地獄のスケジュールが小休止。正月以来の休日ぢゃ〜〜ということでやっと週刊 「村」も更新しました。お気づきの方もいらっしゃるかと思います(世界中で2〜3人かも)が、週刊 「村」のナンバリングが001、002と3桁になっています!これはどういうことか!そうです、今年は3桁の撮影会等を予定(は未定で決定ではない)しています。ホントにできるか?挑戦の1年にしていこうと思ってます。つまらない話でした。チャンチャン。
1月28日   振り回されっぱなしの1月もあと少し。これから2月中旬までもっと振り回される・・・どひゃ〜〜状態。そんな中でもせっせと趣味の写真を撮りまくってる自分が怖い・・・。今年は変化の年!と決めたのに全く相変わらずの例年通り。変われないのか?変わろうとしないのか?はたまた変える気さえ無いのか・・・ジジイの奮闘はまだまだ続く・・・
1月3日   大晦日まで目一杯仕事が入り、三が日は休むぞ〜というイキオイもどこへやら、2日からせっせと仕事に励む・・・。元日、愛娘に「俺の跡を継げ」と言ったら悪くない返事。舞台照明を4年やってきて、仕事はイヤじゃないけど「給料安過ぎ」とやら。これは正月から縁起がイイかも。今年はいろいろな面で変化の予感がします。いや、変化させなければならないと考えています。周りを見回しても能動ドットコムを継げる人は見つからず、半分洒落で娘に振ったら、かなりしつこく仕事内容を聞いてくる、どうもイヤじゃなさそう。娘なら半年もしないうちに、仕事の半分はやってくれるだろうから、私はもう少し農業モドキに打ち込める。そうなればいよいよ「農道ドットコム」始動!! ということになるはずなんですが・・・大抵、私の予想は外れるんだな、これがまた・・・。
本年も能動ドットコムをよろしくお願い申し上げます。
to HOME