PageTOP

映像制作の能動ドットコム
今週の一言終了版(2016年)
2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009
2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017
12月30日  情報通信研究機構(NICT※)では、地球の回転の観測を行う国際機関である「国際地球回転・基準事業(IERS)」による「うるう秒」の挿入決定を受け、2017年1月1日午前8時59分59秒と午前9時00分00秒の間に「うるう秒」(午前8時59分60秒)の挿入を実施する◇8:59:60は、一般の時計では見ることができない◇ 能動ドットコム うるう秒
NICTによれば「東京都小金井市の本部研究本館に設置している【日本標準時大型表示装置】にてご覧いただくことが可能です。当日は、敷地の一部を開放し観覧スペースを設けます」◇多くの子供たちで賑わうとのこと、元日の朝から「だからどうした?」というのも悪くない、かもしれない
※国立研究開発法人情報通信研究機構
 (NICT: National Institute of Information and Communications Technology)
12月28日   あなたの10大ニュースは?と聞かれた。My10大ニュースって急に言われてもなぁ・・・◇テレビや新聞マスコミでやっているが、そもそも、日本や世界、小さくても会社・学校単位で10個出てくるのであって、個人で10個も大ニュースがある人は尋常ではない、相当変化に富んだ人生を送っているとしか思えない◇それでもいちおう考えてみる。体調崩して納豆禁止になり、3ヶ月後に納豆解禁になり、喜んで納豆柄のエプロン縫って・・・これを納豆がらみの1とするか、いや3つでしょうと考えるのか・・・今年もあと3日・・・
能動ドットコム 散歩
ちょっと出遅れて10時過ぎてしまいましたが、保土ヶ谷バイパス「南本宿・左近山IC」付近からの富士と丹沢山塊です。中央の大きな2つのクレーンは相鉄二俣川駅の再開発の工事現場。2018年春竣工予定なので、あと1年チョットかかるようです。ちなみに、2mの脚立を持っていくと左端の白っぽい街頭電柱を入れないで撮れます。
丹沢の山の名前が必要な方はここから右クリックしてダウンロードしてください。
12月23日   今日から3連休、最近やけに連休が多いような気もする・・・「イブイブ」「イブ」「X'mas」◇昔なら「クリスマス=彼女とデート」であり、たとえ彼女がいなくても「今日はデートで…」と言い繕い、「なんとしてもクリスマスまでに彼女を探す」と躍起になるのが普通だった◇「50%以上がこの3日間を一人で過ごす」という20代若者のクリスマス調査結果には少々驚く。おひとり様ケーキも流行っているらしい◇時代は変わるとは言えチョット前のカボチャ騒ぎは何だったのか?と思ってしまう。そういえば、最近の女子高生は「面倒だしぃ、飽きたしぃ」とLINEでは「絵文字を使わず文字だけ」が主流だとか。「やっと絵文字覚えたのにぃ!」ドンドン取り残されるジジイである・・・
12月20日   記録しておかなければならない。
9月22日、沖縄本島の東150km、攻撃機AV8ハリアーが墜落
12月7日、高知市の南約130km、岩国基地所属のFA18戦闘攻撃機が墜落
そして13日、名護市安部の海岸、オスプレイ墜落(不時着水)
というのが今年の墜落。本当に良く落ちる年である◇2013年に沖縄東方海上にF15が落ちた時はパイロットの操縦ミスという発表に対し、良く物を落とす戦闘機の話から「ホントに操縦ミス?」と書いたが、こうなるとどっちもどっちで危ない◇それ以上に「民家の上に落ちたわけではなく、感謝されるべき」と言ってしまうヤツもヤツである。TPOを知らない司令官も加わり三つ巴でどっちもどっちもどっちか◇ここ横浜の頭上も大きな蜂(FA18)が轟音とともに行き来している。最近はすぐに亀裂の入るP1も見かける。老人車の暴走も怖いし空も怖い・・・安心して暮らせる昔に戻る方法は、無い・・・
12月13日   今年の「漢字一文字」が「金」に決まり日本漢字能力検定協会が昨日発表した◇投票多数決なので、だれも文句は言えない。オリンピックの金メダルや都の金問題、米トランプ氏の金髪だというが、これを「かね」と読むか「きん」と読むかは人それぞれ◇清水寺の森清範貫主によって書き上げられた「金」の文字。個人的には「文化審議会漢字小委員会」が作った常用漢字指針案のルーズな漢字の考え方にかんがみて「よめない」と読んでみたい気もするが・・・ 能動ドットコム 金
12月6日   保土ヶ谷の権太坂近くの児童公園をお散歩、変な怪獣がいたので、コンデジで撮ってきました。もみじ、トウカエデ、モミジバフウ、メタセコイア、コナラ・・・紅葉真っ盛りです。今週いっぱいがギリギリかなぁ・・・天気も良さそうなので、お近くの方は行ってみてもいいかもしれません。
能動ドットコム 怪獣 能動ドットコム 紅葉
12月3日  北欧フィンランドに人口6000人ほどの小さな原発の町エウラヨキ(Eurajoki)がある◇オルキルオト原子力発電所では、世界に先駆けて2020年から核のゴミを地下に埋める作業を始める。町の人々の「自分たちの責任で」「危険だとは思わない」という話には頭が下がる思いだ◇地下450mまで掘り進めた洞窟に入れるのだから安全で、また、原子力発電環境整備機構=通称「NUMO(ニューモ)」によれば、酸素の供給が少ないから腐食しにくいとな◇大陸と呼ばれる地殻は厚い部分で地上からほぼ60km。4月に起きた熊本地震の震源は約11km、東日本大震災の震源は深さ約24km。深発震源は600000m(600km)くらいまでの深さで起こるとされている◇この450mのゴミ箱を深いとするか浅いとするか◇ひとたび地下水に溶け出せばもはや止める手段は無い。地上のプールに沈んでいるよりはいくらか安全なのか・・・
11月29日  ひどい目にあった、本日、鎌倉芸術館小ホールで行われた「石田泰尚・山本裕康・諸田由里子ピアノトリオ・コンサート」(主催:如水会鎌倉支部、北鎌倉湧水ネットワーク)である◇主催者側のスタッフが背広のポケットに手を入れて、観客関係なしで大声で話しているのは百歩譲ろう◇演奏が始まると、周りの人たちは「何が?」とこちらを見る、私も最初は何が何だかわからなかった。鎌倉芸術館の床は木の板である。前の席のバカが革靴でトントンと足を鳴らしている。ドラマなら「あり得ないシチュエーション」として一蹴されるような状況である◇休憩時間、注意してもらおうとしたら、スタッフが革靴男にバカ丁寧にごあいさつをしていやがる・・・類は友を呼ぶとはこのことか◇落ち着いて聴く気持ちに戻れなくて帰宅の途についた。大好きな演奏家の素晴らしい音を台無しにして、はたしてこの耳障りな靴音が消えるのに何日かかるのか・・・
11月23日 おにぎり持って保土ヶ谷公園を散歩してきました
イチョウが見ごろを迎えています。どうも、今年の秋は抜けるような青空が少ないような気がします。だからというわけでもないのですが、コンデジで記念撮影してきました。
少ない天気を上手く使わないといけない年なのかもしれません。
今晩から明日の冷雨でどうなるかわかりませんが、まだ間に合うと思いますので、お散歩に行ってみてはいかがでしょうか?
たまには何にも考えない思考回路です。(CHa-Ki的思考回路から移動)
11月23日  朝の6時、「もう、これ以上揺れないでくれ!」、大した揺れでもないのに、ずいぶん長いような気がしてドキドキする。福島県沖の地震である◇忘れかけていた災害のもわもわが内臓から何かの分泌物として染み出してくる感じ・・・テレビをつけるとNHKのアナウンサーが悲痛な声で「避難してください!」と叫んでいる。その声で胃がキュ〜っとなってくる◇民放は普通にコマーシャルを流したりして、そのコマーシャルの画に日本地図と津波情報がスーパーされていることでいくらか救われる◇もう、津波は来ないでいいからね。地震も無くていいからね。災害も要らないよ。ベトナムへの原発輸出がとん挫したことが日本再生のきっかけになればと願うばかりである。
11月16日   博多の道路陥没事故は、4日後の12日に水道・ガスなどのインフラを仮復旧して、たった1週間で埋め戻し、15日早朝に道路再開しました◇14日の雨が無ければ14日すなわち6日で仮復旧・交通再開できたわけで、トンマな事故ではあってもその後の処置で逆に賞賛を浴びる結果になった◇ここには地元の建設業界をはじめ、さまざまな業種の人たちの「一体感」が見えていた。日本もまんざら捨てたもんじゃないかもしれない
11月8日   最初にニュースを聞いた時「白熱灯だな!」と思ったが照明はLEDと聞いて「原因は別かぁ」と思ったが・・・◇明治神宮外苑のイベント「TOKYO DESIGN WEEK2016」で5歳の男の子がオブジェの火災で亡くなるという痛ましい人災である◇出展したのは日本工業大学の工学部建築学科の「新建築デザイン研究会」。この無能集団が工事用のアイランプを「木くず」に接する状態で使っていた◇主催会社の無能社長川崎健二は、安全対策について「高さ制限など厳しい基準を設けてきた」「今回のイベントは約600の作品が出展しており、一つ一つを詳しく見るのは難しい」◇狂ったイベントを開催して子供の命を奪う権利がどこにあるのか?無能が無能をよぶ世界に安全は無い。合掌。
10月31日   どこかの芸能人が「NHK的にはハロウィ〜〜ン」と言っていたが、ハロウィンも終わり巷に静けさが戻った◇どうもキリスト教のイベントにはいつまで経っても慣れない。クリスマス、バレンタイン、イースター、ハロウィン(順不同)・・・◇最近のNHKでは、神も紙も同じ抑揚だから、「ウィ〜」にアクセントがあってもよいのかもしれないが、そんなにまでして定着した言葉を別の言い方に変えたいのか?どうせ間違ってるなら、習慣に従えば良いのである◇ハロウィンはハロウィ〜〜ン、ファーストフードはドイツ語的にファストフード・・・間違いを別の間違いにする必要があると感じる人たちは相当に自己顕示欲が強い。そういう人たちは車のアルミホイルと台所のアルミホイルを言い分けてるんだよね?ワークマンは歩く人であり、ウォークマンは働く人なんだよね!間違ってもビールなんて言わない人たちなんだよねっ!
10月24日   無責任な話である、こちらで生まれ育った人間にとっては「こっちは地震が多いが関西以西は無いよね」という感覚で育つ。阪神淡路までは、どうもそういう無神経な考え方が刷り込まれていた◇熊本地震に続き、21日鳥取県中部地震が発生して震度6弱を観測した倉吉市、湯梨浜町、北栄町に「家屋の被害があった」とする届け出が1500件を超えた。死者が出なかったのがせめてもの救いである◇45ヶ所の避難所への避難者数は655人に上り、1日も早く普段の生活に戻れることを切に願う、と無責任な事を書くしかない・・・◇1498年明応地震後約500年の統計からすれば、「5mを超す津波を起こす南海トラフ関連地震は今から18年後の2034年〜2096年の間に起こる」、5m未満の津波は今晩起こる可能性もあるということを肝に銘じたい◇「日本中どこもかしこも地震、火山、洪水・土砂崩れ、そして、高潮の危険にさらされている」ことをもう一度思い出すきっかけにしなければ!犠牲者を一人でも減らす気持ちを持たなければ!
10月19日   国内で唯一、10万G/Tを超える客船を建造できる三菱重工業が大型客船建造事業から撤退する◇高度成長日本の花形産業でもあった造船業界。人件費だとか何とかそれっぽく言っている知ったかぶりもいるが、斜陽に転じたきっかけはあまり知られていないが、日本人の生真面目な気性というか、あえて言わせてもらえば凡ミス・・・◇実は、韓国など後進国への造船技術移譲の際、ブラックボックスを一切作らず、すなわち、船の青図(設計図)ごと渡して、悪い言葉で言えば、その技術を完全に盗まれてしまったことにある◇今回のことも、内容は違うが、根底にあるものは同じ轍を踏んだと言えるだろう。今回はその件と逆で今度は日本人にありがちな慢心と安心だろうか◇日本製は良い、日本人は器用で頭が良いなんて勘違いは既にどこ吹く風のはずなのに、この国にはいまだにそこにしがみついている輩しかいない◇私は良く台所の水切り籠や洗濯物干しハンガーなどの「つまらないこと」に目くじらを立てると言われるが、結局、一事が万事なのである。台所片付けも洗濯もしないヤツが設計するから、おバカな因習を踏襲して「俺はデザイナーだ!」などとほざく、そろそろ慢心に気付かないと30年後の日本は無い。
10月15日   「風に吹かれて」「時代は変る」「ミスター・タンブリン・マン」「ライク・ア・ローリング・ストーン」・・・学生時代、日に1度は聞いていたような・・・ボブ・ディランがノーベル文学賞を受賞!◇私の中ではビートルズ(私が中学1年の時に解散)と並ぶ大好きアーティスト。13日夜、そのボブ・ディランがノーベル文学賞を受賞!というニュースが飛び込みド肝を抜かれた◇「何で?」「何かの間違い?」「平和賞じゃなく?」・・・いろいろなことが頭に浮かぶが、本人がまだ受賞の意思表示をしていないようなので、さてまた、どんな結末があるのか?◇村上春樹をオサエテ、というのが納得いかないという方々も多いと思う。結局、世の中の賞は賞としてのものであり、そこにはいろんなものがうごめいていて「良いから受賞とはならない」のはアカデミー、ゴールデングローブ他数々の受賞をしているクリントイーストウッドの弁。
10月5日   Wikipediaが寄付を求めてくるのはうざったい◇自分たちが勝手に始めたくせに、組織が大きくなると金品を要求するってぇのはいかがなものか?◇kotobaも似たり寄ったりで、今は法に守られた詐欺師の集まりであると言える・・・そこにkotobaそのものが気付かない、気付こうとしないところに問題がある。もしかすうると、気付いて知らないふりをしているだけかもしれない◇kotobaは一度クレジット決済を組んでしまうと、何をどうあがいてもクレジット契約をキャンセルできない、月払いにするなど支払い方法を選択できないのは選択の自由を奪う人権侵害に当たる。kotobaが法律だと言われてもなぁ・・・◇Wikiは法律で縛られないだけまだましであるが、kotoba同様ガセネタも少なくない◇自分たちの都合で金品を要求するというのはどういう料簡かは知らぬ、いずれにしても、どちらも「詐欺まがい」という評価に反論の余地はない
10月3日   3ヶ月の「納豆制限」から解放されたからでもないが、納豆柄の11号帆布を手に入れて、エプロンを作ることにした◇ミシンなんぞ有る訳ないし、結局スタッフの「やまゆ」にミシンの使い方指導を受け、何とか3時間ほどで納豆ではない、納得のいくエプロンが完成した◇どんだけ暇なの?ということは棚に上げて、余った布でエコバッグを作ろうか・・・でも、スーパーで納豆を納豆柄のバッグに詰めるのもチョット恥ずかしいかも・・・◇お揃いのミトンにしようかなぁ・・・曲線縫いとかがり縫いができて、嬉しくなっちゃって、もう、何でもできるような気になる・・・浅はかな男である
10月1日   横浜ベイスターズの投手「ハマの番長」三浦大輔さんが最後の先発登板で7回途中まで投げて10失点、心置きなくマウンドを去った◇42歳になるまで、初年と今年を除く23年連続勝利を記録し、これは、元中日・山本さん、元西武・工藤さんと並んで歴代1位の記録◇ほぼ、全くと言って良いほど野球に興味が無い・・・野球の試合を最後まで見た記憶が・・・ような私でも記憶に残る◇やはり、なんといっても横浜大洋ホエールズ時代から、わき目もふらず浮気せず横浜本命一筋25年だったことに敬意を表したい◇「おかげで一歩ずつ踏みしめ、たくさんの人に愛され感謝、現役を引退しても三浦大輔はずっと横浜です!」 んん〜カッコよすぎだなっ・・・
9月22日   ヨドバシドットコムでのやり取り等をCHa-Ki 的思考回路に書いておきました◇30年動画を生業にしながら、いろんな会社の動くホームページを見ていて何で「気持ち悪く」なるのか?◇結論はわかりきっているのだが、そのおバカな流れは動画専門になり切れない人たちがYoutubeなどで写真やグラフィックスを動かす「動く静止画」を動画と勘違いし、それがホームページに波及して「不穏な動きのホームページ」になる◇動画の知識が全く無い人たちが作ると、こうもおかしな物ができあがる。その原点がどこにあるのかさえも分かっていないから、もはや手の付けようがない・・・
9月21日   狂っているとしか思えない安倍の「オリンピック大丈夫!」宣言で、あっちこっちの「ほころび」が露呈してきた◇ケチは国立競技場から始まり、佐野研二郎のパクリ・エンブレム、そして、耳を疑うような内田茂と築地移転問題◇こうなってくると、もはや、政府も地方行政もへったくれもなく、何も信じられない・・・◇悪魔の物質プルトニウムを使った四国愛媛県の伊方プルサーマル原発が再稼働して、今頃ですか?な「もんじゅ」の解体案◇【もんじゅが無くなれば、今度はプルトニウムの行先を考えないと世界からの「核兵器作ってんじゃね?」という質問に「もんじゅで使うから!」という言い訳ができなくなる】なんておバカな話も無くなる◇「もんじゅ」なんてあっても無くても関係ないのだ!日本以外の全ての国は高速増殖炉から手を引いているのだ!◇「八方ふさがりの日本」と言っても良い、その窮地を作った張本人を洗い出し、今風にアレンジした「市中引き回しの上、打首獄門」にするイイ機会かもしれない
9月16日   2009年、スーパーコンピュータがアメリカ企業に負けたことに対して、2位じゃだめか?と他国のコンピューター台頭を念頭に発言。翌年、発言を撤回◇自民党参議院議員の片山さつきは、蓮舫が廃止したので開発が遅れたために、中国が1位になったと評した◇2位発言には多くの著名人・学者からも集中砲火を浴びている◇2010年に日本国旗に礼をすることを省き問題になった◇国(政府)の見解と異なり、尖閣諸島に「領土問題がある」と失言している◇2011年にはフォーラムで日本の「日中教育」はダメで、内閣にもおバカな発言がある旨の主張をしている◇民進党代表になった蓮舫氏。最近も二重国籍などで話題になっているが、いずれにせよ、台湾じゃない「民進党」代表が台湾ハーフの「蓮舫」ともなれば、日本乗っ取りの準備は万全か
9月7日   向田邦子女史のエッセー集「夜中の薔薇」をプレゼントされた◇私は講義の中で向田邦子エッセーをしばしば引き合いに出すが、特にディレクター志望の若手には、ポイントが分かれば得るところが大きいと言って薦めている◇エッセーに「野中の薔薇」を「夜中の薔薇」と思っていたというエピソードがある◇わらべはみたり 野なかのばら 清らに咲ける その色めでつ あかずながむ 紅におう 野なかのばら◇ここで、はたと気が付いて・・・飽きずに眺める「飽かず眺む」だったのかぁ・・・◇きっと、薔薇の咲いた庭に入るためのガームという扉か門が開かないのか開けられないのか、「な」は私の知らない「な行変格活用」で・・・「開かずな、ガーム」・・・気付くのにずいぶん時間かかったなぁ・・・
今週の一言に関し、今月限りで「ですます調」から「だである調」にします。ご了承ください。
8月31日   日本が終戦の日としたのは、昭和天皇が玉音放送をした8月15日ですが、欧米諸国は9月2〜3日としていて、そこからすると合法なのですが・・・◇8月15日以降、ソビエトが北方から無抵抗の日本軍をしり目にサハリン〜国後・歯舞に侵攻し、ソ連軍はあわよくば北海道をも我が手に・・・◇それから71年、「日本は、北方領土交渉の進展に応じてロシアに経済協力する」とした従来方針を転換し、領土問題を後回しにしてロシアへの経済協力を先行させることになりました◇先行実施するのは、安倍晋三が5月にロシア南部ソチで提示した8項目の経済協力案◇ざっくり、港湾空港などの極東開発、石油天然ガスプロジェクトほか、医療、都市整備、先端技術などが含まれます◇卑怯と言われようが何だろうが「やっちまう国」と、「秩序と常識の国」。全く異なる国同士で「正義が勝つ」ようなことになるのだろうか?痛いしっぺ返しはごめんだ!
8月24日  あっという間にブラジル・リオデジャネイロオリンピックも終わってしまいました、「世捨て人にもほどがある」◇実は、体調を崩してヘロヘロになっていて、昨日は大きな病院で8時間かけて検査!検査!◇原因がある程度特定できて、何とか先が見えてきてチョットだけ安心かな◇「これまで毎年365個以上食べていたのに!」と言っても有無を言わさず5月から納豆禁止になり、いまだに「朝食に何食べようか」が悩みの種◇それが、なんと、病院を変えると薬も変わって納豆解禁に!今朝は反則スレスレの納豆3パック食いで涙出そうに!
8月10日  お盆休みなどと人並みのことを言いながら、一泊二日で実家へ行ってきました◇毎年のことながら、7月中旬から8月頭までは常軌を逸した仕事量に追われます◇と、言い訳をしながら1ケ月ぶりの更新です
7月13日  今回の参院選で初めて18〜19歳の若者が投票しました◇与党圧勝で、さらには、無所属議員が与党に組し、とうとう改憲発議の3分の2を確保しました◇これから一番長い人生を歩むであろう若者が「改憲に賛同」したことにもなり、もう、「お好きなように」と言わざるを得ません◇安倍は「全く論戦にしない」と言いながら、選挙で圧勝後はあっという間に改憲をもくろむでしょうし、国民投票になっても賛成する人が全国民の20%もいれば改憲OKになります◇「お好きなように」とは言うものの、やっぱり、9条を守りたいと思う軟弱な50代です
7月8日  NHKがダッカのテロを「残念な事件」としたことで思ったのですが、もう一度、「国語を見直してみなければいけないのかなぁ・・・」◇良く政治家が言う「じくじたる思い」この「じくじ」を1988年小学館の国語大辞典で引くと「自分の行いなどについて、自分で恥ずかしく思うさま」◇1993年の英語のサンプルを見ても、I blush with shame・・・政治家が正しく使っているか確認してみよう◇さて、その「残念」に戻ります。
1.思いのあとに残ること。すんでしまった物事やそれまでの状態に対して、満足がいかなくて物足りない感じがするさま。心のこり。
2.対人関係で圧倒されたり、勝負事に負けたりして、くやしく思うさま。無念。
とあります。日本人なんだから、もう一度、日本語・国語を見直す時期かもしれませんね。

7月3日  Something、Here comes the sun、「懐かしい!」と思った方は同世代以上ですね(笑)◇ご存知ジョージハリスンの作品ですが、私が当時、強烈な印象を受けた曲名が「バングラデシュ」◇難民問題を突きつけた曲は何度も「バングラデシュ」と歌います◇その首都ダッカで起きた無差別殺人テロには心が痛みます。見つかった遺体が20人、日本人7人、イタリア人9人、アメリカ人1人、インド人1人の死亡が確認されているそうです◇敬虔(けいけん)なイスラム教徒はコーランを暗唱することで脱出できたとも言われています◇NHKはこのむごたらしい事件を、軽〜く、「残念な事件」としました。「残忍・残虐」ではあっても私の中では決して「残念」で片付けられません。殺された方々のご冥福をお祈りいたします。
7月1日  「光る…回る・・・みんなみんな東芝のマーク」。「明るいナショナル」や「この木何の木気になる木」とともに、子供時代に否が応でも記憶したコマーシャルソングです◇私の中では東芝と言えば「Dynabook」。三十数年前ですが、最先端のプラズマディスプレーでペンタゴンを巻き込んだ「性能云々」は、当時コンピューターに興味を持っていた方は「それそれ!」というところです◇1930年国内1号の冷蔵庫に始まり、掃除機、電気釜と時代の最先端を走っていた東芝が白物家電から撤退し、中国の家電大手の「美的集団」へ譲渡しました◇日立、三菱と並ぶ「総合電機企業」の看板を下ろし、一般に渡るのは電球やパソコンなどごく一部になり、今後は原発などに軸足を移すということですが・・・原発はもうヤバいし・・・
6月21日  書いてる本人は全く理解できてません・・・◇大阪産業大学、東京大学、国立天文台は6月17日、アルマ望遠鏡を使って、131億光年彼方の銀河に電離した酸素ガスがあることを初めて突き止めたと発表◇ビッグバン当初の宇宙は陽子と電子がバラバラに飛び交う電離状態にあったが、宇宙が膨張してくると次第に温度は下がり、約40万年後には陽子と電子が結合して水素原子が生まれ、電気的に中性な「暗黒時代」に入っていったが、数億年が経過するうちに、誕生した天体からの高エネルギーの紫外線によって、水素が再び電離されていく「宇宙再電離」が起こったとされる◇電離酸素輝線の強度を予想し、アルマ望遠鏡で電離酸素の光(輝線波長726ミクロン、本来の波長は88ミクロン)を検出することに成功◇分析の結果、水素に対する酸素の存在比率は太陽における比率の1/10程度となった。また、酸素の光のドップラー効果を高解像度で観測することで、銀河のガス運動の理解を進めていきたいという・・・
6月17日  お世話になっている横浜能楽堂館長の山崎有一郎さんが4月26日に亡くなりました。2013年に名誉館長になり、15年に退任するまで横浜能楽堂の顔として親しまれてきました◇98年に横浜文化賞受賞、04年に文化庁長官表彰を受賞しています◇幼少の頃は、「能楽堂が遊び場だった」と話していらっしゃったとおり、能楽の生字引のような方でしたが、撮影前に良くいらっしゃって、昔の従軍カメラマンの頃のお話などを聞かせてくださいました◇「カメラマンってものは元来”スケベ”なヤツなんだ!スケベがやる職業だ!君もそうだろう!」 「はぁ・・・館長!1ベル鳴りましたよ!」・・・時々、返事に窮するときもあり、どうやって逃げようか・・・と頭フル回転することもしばしばでした。楽しかった、お元気な姿しか覚えていません。慎んでご冥福をお祈り申し上げます
6月9日  東芝の子会社でアメリカにあるWH(ウエスチングハウス・エレクトリック)がインドに原発を作ることになりました◇先日オバマが「核兵器無き世界」って言っていたような・・・◇1974年に核実験を行ったインドへの禁輸措置の例外的禁輸解除って、法もへったくれも無いのか・・・◇人口13億人の4分の1は電気の無い生活を送り、経済成長を支えるためだと言い逃れ、インド原子力公社によれば今後60基の建設を検討中と◇対立する隣国のパキスタンの反発も心配だし、原発の無い世界を望む多くの人々に対してどのような言い訳も通用しないはずですが・・・
6月6日  私がまだ5円くじ屋で梅ジャムせんべいを食べている頃、世界ヘビー級王者になったカシアス・クレイ◇「蝶のように舞い、蜂のように刺す」と豪語し、フレージャー、フォアマンの死闘ではテレビに釘付けになりました◇いつの間にか名前を変えて、当時はモハメッド・アリと呼んでいた気がします◇パーキンソン病と戦いながら、オリンピックの開会式に点火者として姿を現した時は、何やら衝撃を受けた記憶があります◇3度世界王座を獲得するなど、史上最強・不世出のボクサーとして名高いムハマド・アリが6月3日、この世を去りました
6月1日  昨年の5月31日をもって、アルコホールを断ちました。従って、丸1年、365日酒を口にしていません◇もてあました時間を本に向け、山本周五郎、藤沢修平、池波正太郎、司馬遼太郎・・・かなりかたよった読書の1年◇日本人のルーツを探ると言えば大げさながら、日本人のことが少し分かったような気がするし、年代詰込式の歴史も正しい見方がいくらかできるようになったような・・・◇願っても願えないのは過ぎた日々。酒に明け暮れた年月を読書に向けていたらと後悔しても始まらず・・・少しでも、もがいてもがいて、せめて、それまでを振り返れるような「いまわ」にしなければ・・・
5月23日  秋田・青森に行ってきました◇快晴の中、角館〜白神山地十二湖青池〜五能線乗車〜岩木山〜八甲田山界隈〜奥入瀬・十和田湖・・・◇言葉に尽くせないほどの景色と人々とのふれあいで、大満足で帰横しました◇この辺でもコゲラくらいはいるのですが、雪の残る岩木山ではオオアカゲラを見つけました◇街路樹のナナカマドの白い花が、山ではウワミズザクラが満開、アカショウビンの声を聞き、夕日に満足、朝日に満足、食事に大満足・・・
5月15日  まだ都知事をやってるみたいです◇美術品や豪華海外出張に始まり、湯河原の別荘に行くのは「公用車である」騒動◇さらに、この正月「大事な会議」をするために家族旅行で龍宮城に泊まって37万円、回転寿司で4万7千円、自宅近くの天ぷら屋で5万円、イタリア料理店で20万円・・・◇はっきり、申し訳無いと言えばまだしも、言い訳がましく「事務方が」「精査して」・・・みっともない・・・◇自宅を事務所にしているので「家賃」名目で毎月44万2500円の政治資金が自分の懐に入る、など「目に余る」ということより、「往生際が悪い」というほうが当たっているような・・・
5月5日  子どもの日、総務省の統計によると、14歳以下の子どもは前年比15万人減の1605万人で35年連続の減少だと◇総人口の割合も12.6%で42年連続の低下。1950年以降、人数、割合とも過去最低を更新しました◇1605万人なら大丈夫かと思ってしまいますが、1954年は2989万人なので、その54%と半分近くになっていることを思うと、年金がもらえないのも納得できます
4月28日  平成の零戦などと言われていますが、日本版ステルス戦闘機「X-2」が飛行試験を始めたようです◇武器輸出3原則なんてどこ吹く風、経済効果の期待も高まらざるを得ないですね。開発に220社が関わり、量産ともなれば、数千社が恩恵を受けることになるでしょう◇中国の読めない漢字の「殲-20」というステルス機がありますが、この日本の戦闘機の愛称は「心神」だそうです。ここは漢字にしなくても良いような・・・
4月23日  神戸市北区道場町の新名神高速道路の工事現場で橋げたが落ちて、2人が死亡、8人がケガでうち4人が重症だそうです。下の国道を車が走っていなかったのが不幸中の幸いです◇どうも中央道崩落以来、道路特に高速道路の信頼性が無くなってきたのは私だけでしょうか?横浜でも首都高などの工事が進んで、工事中の道路の下を走る時はちょっとドキドキします◇今回、橋げたが落ちて、それでも120mの橋そのものが折れたり粉々になったりしていないところは、丈夫さという面でプラス材料なのかなぁ・・・
4月15日  大変なことに・・・昨夜9時、グラグラッと震度2のちっちゃな揺れがあったのですが、その後14日21時26分、熊本市の深さ10kmを震源とするマグニチュード6.4の地震が起こりました◇益城(ましき)町で震度7、熊本を中心に震度6など、観測が始まってから最も大きな地震でした◇熊本城の瓦やしゃちほこ、重要文化財のやぐらや塀、石垣もボロボロになってしまい、倒壊する家が映し出され、心が痛みます◇熊本はロケで2度ほど行っていて、阿蘇の雄大さに畏怖を抱き、天草では塩釜タイを堪能しました◇2日目の今夜も熊本城のライトアップを続けます。多くの市民が見慣れた城を見られるようにとの配慮です。新幹線の脱線、ひび割れた道、つらい映像が続く中、光が少しでも心のやすらぎになってくれればと祈ります
4月8日  箱根の温泉に行ってきました。どうも最近クセになってきたような・・・年取ると温泉癖がつくのか・・・◇ミツバツツジがいい色で咲き、ケヤキの茶色い新芽が緑に変わりつつあります。季節はいよいよ新緑◇さて、Amazonが「全品送料無料」を終了し、2000円未満の買い物は配送料350円にしました◇近年Amazonでは、すでに送料を上乗せした価格を提示するものも多く、何度も失敗してAmazonで買わなくなってしまいました◇送料は送料として有料にして、商品を(送料を含まない)適正価格にすることはとても良いと思います◇今はよっぽどのことがない限り、ヨ○○シで買っているので「関係ないんだからブツブツ言うな」ということのようですが・・・
4月2日  一番忙しい2月が終わり、3月はゆっくり・・・と思いきや、2月以上に忙しくなってしまい・・・◇やっとひと段落という時に、編集用のパソコンを新替、やっと10TBのデータ引っ越しを終えたところで、講義用のノートパソコンも新替し、セットアップを・・・◇で、やっと落ち着いたかなぁ・・・というところで何を思ったか、やらなくてもいいのにガラ携からスマホに替えて、すったもんだの大騒ぎで3月終了◇4月はゆっくりするぞ!とオタケビをあげて、昨日は久しぶりに映画館へ「神々の山嶺」◇楽しく観たいのですが、つまらんところに目が行ってしまい・・・ゼロポの山だなぁ・・・昭和の食堂で左ギッチョで箸持つ奴が半分以上なんてあり得ないよなぁ・・・などと・・・そういうの見えないようにならないのだろうか・・・
3月18日  今月はじめに、「ホ、ホ、ホゲー、ホ、ゲー、ホゲー」と鳴いていたのが、今日はぼぼ100点の「ホー、ホケキョッ、ケキョケキョケキョ」、林のいたるところから「キョキョキョキョ」と聞こえてきます◇ミツマタの花は甘い芳香をただよわせ、いよいよ、春も最終段階か・・・◇散歩の途中、一望だった富士山と丹沢山塊(大山から丹沢主峰の蛭ケ岳)、金峰山から武甲山までの秩父連山は悲しいかなほとんど「春霞」に隠されます◇めずらしく快晴の昨日、菜の花畑を覆う強い香りの中で、「もしかしたら、春霞の原因は木々草花の花粉か?」などと話しながらの楽しいお散歩撮影会でした
3月12日  どうしても、その日、そこに居なければならない・・・10日に横浜を出て、福島県いわき〜小名浜〜茨城県五浦(いずら)大津界隈を廻ってきました◇最初に着いた小名浜の「いわき・ら・ら・ミュウ」で、震災後の5年間なる写真と映像と実物模型などの展示があり・・・どうも・・・また・・・ここで失態を演じるわけにもいかず、車で移動、「うろこいち」に飛び込みました◇震災の何もわからない自分が、何かできないか?と少ない寄付もしてきましたが、3年目からは、現地に行って、人々とふれあい、少ないながらもお金を使うことに切り替えて、うろこいちも2回目です◇涙が出るほど美味しい料理に満足して、夕食はいわき湯本の海幸でひっくり返るほど美味しい「めひかり」のから揚げで・・・◇美味しいものをたらふく食べ、人々と出会う楽しい福島〜北茨城の旅を満喫してきました
3月5日  この辺では、アンズと白梅が満開で、良い香りがしていますが、今から63年前、1953年の今日、スターリンが死去したそうです。今の子は知らないかもしれないソ連の最高指導者として、日本が降伏した後に千島列島に進出して、あわよくば北海道も手中に収めようとした人です◇それからフルシチョフ、ブレジネフ等からゴルバチョフの代でソ連崩壊、ロシアが誕生します◇そんな影響を受けてたのは昔のこと。今は、海外でいろんな人たちが動いてもさしては影響の無い時代かもしれません◇前回、「女の涙」で落選したヒラリー氏でも、キリスト教から破門されそうな水責めトランプ氏でも、誰が次期大統領に選ばれても大きく変化はないようで・・・
2月29日  17日、観測対象のブラックホールが「宇宙の瞳」ともいえることから名付けられた衛星「ひとみ」は、30回の記念すべきH2Aロケットで打ち上げられ、エックス線天文衛星として軌道に投入されました◇22日には、100年前にアインシュタインが一般相対性理論で示した「重力波」を米チームが世界で初めて検出しました◇2つのブラックホールが合体するときのエネルギーによる空間のゆがみが「重力波」って言われても・・・◇これとほぼ同時刻に、爆発的にガンマ線が放出される「ガンマ線バースト」とみられる現象を天文衛星で観測したとの研究速報を、28日、別の国際チームが発表しましたが、重力波を検出したブラックホールの合体とは関係ないって・・・◇どうもこの、宇宙科学というものがあまりに日常生活とかけ離れたところにあって凡人には理解しがたい・・・なんのことやら、無責任ですが、書いていて自分で解らない・・・
2月21日  ソニーが、30台までの家電を1台で操作できるリモコン「HUIS(ハウス) REMOTE CONTROLLER」の販売を開始、税込27,950円、本体サイズはW68×D24×H123mm、重量は130g◇価格が高すぎるということ以前に、リモコンが30台をコントロールできても、我が頭が30台についていけない・・・◇電話会社からは「携帯電話からスマホへ!」「今なら特別割引!」みたいなDMが・・・もはやガラ携はNGか・・・世の中の進歩に遅れを取りまくっているジジイには面倒な時代なようで・・・
2月12日  昨年からWalkingを始めて、今月、万歩計を買いました。今は「歩数計」と言うらしいし、「活動量計」なるアヤシイ代物もあるようです◇歩数計も「3Dセンサー」なるものがついていて、かなり正確というので、やっぱり疑い深い人は確認します。普通に歩くぶんには誤差ほぼゼロといううたい文句どおりでチョットびっくりです◇数字で「ほらね!」って示されるからごまかしもできなく、でも、数字だからエクセルで管理できるよね、ということで、近所をくまなく歩いて地図にプロットしてます
1月31日  流行と一言では片付けられないなぁ・・・と思うことの一つにインターネットのホームページがあります◇どうでも良いというより、出ないで欲しいポップアップウインドーが出てきて見たい所が見えない、そのウインドーを「閉じ」ないとHPとして機能しないとは、どんだけユーザーをバカにしているのだろうか?◇動画のYoutubeでは、宣伝動画が出てきて何秒かそれを見、聞かないと見たい動画が見られない。下のほうに×印のついたバナー広告がず〜っと出てる・・・そんなにユーザーに不要な手間掛けさせて何のメリットがあるのだろう?◇先日、ある人にその話をしたら、「気になんないよ。そんなの出てくるサイト見ないから」◇HP作ってるまぬけな人たちには、分からないだろうなぁ・・・
1月29日  ほぼ10年前の2006年に手術をした後、数年は年間数回、その後も年に1〜2回、発作的に手術痕がキリで刺すように痛み「手術中になんか忘れたろう!」と思っていました◇しかし、痛みはもんどりうつほどなのに、数分すれば全くなくなり、普段の生活に戻るので、忘れるわけでもないのですが、放っておいて今にいたります◇月曜日の夕方、椅子から転げ落ちました。久しぶりに「来たね〜」、しばらくガマンだな!◇ところが、何度も何度もキリで刺しやがるので、気が遠くなりそうになりながら5時間がんばりました◇翌々日病院に行くと、「神経痛」かなぁ、とのん気なことで、こちらも既に痛みは全くないので訴える真剣さも欠け・・・「気ぃ失うほど痛かった!」と言っても過去形だしぃ・・・
1月20日  kotobaは12日、平成28年度の予算と事業計画を発表しました。事業収入は前年度比2.7%(185億円)増の7016億円、事業支出は同2.5%(167億円)増の6936億円で、3年連続の黒字予算◇kotobaの記者がタクシーチケット100万円分を私的に使ったり、子会社のkotobaアイテックの50代の男性副部長が下請け会社に業務の架空発注などを行い、計約500万円を着服していたりしても大丈夫だね◇尋常じゃない土地価格(今週の一言12月11日)も何とかなるんだよね?
1月12日  ここは不祥事続きkotobaネタだけか!と思われそうですが◇kotobaのアナウンサー塚本堅一容疑者(37)が、危険ドラッグを所持していたとして、厚生労働省の麻薬取締部に逮捕されました◇「自分で使用する目的で所持していた」と、おおむね容疑を認めているということですが、なんか、どうも、アヤシイなぁ・・・◇kotobaは「職員が逮捕されたことは誠に遺憾であり・・・」といつものように、謝罪しないつもりだな。素直に謝ればいいのに・・・
1月9日  NHKクローズアップ現代のキャスター国谷裕子(58)が今春で降板するようですね。「NHKクロゲンでやらせ発覚!」したからか、19時半からの番組が22時からになるそうです◇国谷裕子といえば、昔、「関東甲信越小さな旅」で、田舎のおばあちゃんと庭先で対談する場面がありました◇当時、デーライト(昼間用)の照明として高価(1灯で百万円)なHMIが一般化しだしたころです。NHKでは金にものを言わせて大量に惜しげもなく使っていました◇前記小さな旅での対談シーンでは、視聴者でもあり、番組に出演してくださったおばあちゃんではなく、国谷にHMI照明を当てて(サービスライト=女優ライト)いたのがいつまでも印象に残っています
1月1日  「あけおめことよろ」の日ですが、何かがどこかに引っ掛かっていて、どうもすっきりしない・・・わけ分からないから気持ち悪い・・・◇朝からずーっと餅ばかりで「もたれ気味」というわけではない。実家でダラダラ過ごしたあと、多分、気持ち良く帰宅していないからだろう・・・◇お袋と複雑な話を長々としていたこともあるし、「ギッチョ」の話がこじれたままだからかもしれない・・・いかんともし難い問題であるし、ギッチョは私1人目をつぶれば良い話なのだけれども・・・という煮え切らない元日を振り切って、明日、恒例の大山あふり神社へ「撮影会」と称して「初詣」に繰り出します
映像制作の能動ドットコム